Vol.45(No.1〜No.4) 2019年

Vol.45  No.1 特集:ソーシャルワーク実践におけるICTの活用  本体1,200円+税

巻 号 項  目 論文名 執筆者名
45-1(177) 巻頭言 サービスとサポートについて 牧里 毎治
45-1(177) 特集論文

ソーシャルワーク実践におけるICTの活用

小山  隆
45-1(177) 特集論文 多職種連携におけるICTの活用 西内  章
45-1(177) 特集論文 ソーシャルワーク教育とVR 藤原 慶二
45-1(177) 特集論文 社会福祉士養成教育の模擬面接におけるICTを活用した教育実践 坂本 毅啓
45-1(177) 特集論文 ソーシャルワークにおけるICTの活用とネットワーク支援
 -知的障害のある人たちへの支援事例からデジタル活用共生社会へ-
志村 健一・小泉 隆文
45-1(177) 研究ノート 地域包括支援センターにおける社会福祉士の実践上の課題
 -個人属性,組織の運営および実践状況からの検討-
荒木  剛
45-1(177) 講 座 生活困窮者支援におけるソーシャルワーク[1]
 -生活困窮者自立支援制度の理念と支援者に求められる基本姿勢-
新保 美香
45-1(177) 事例研究 精神障がいをもつ人の就労支援で求められる伴走型支援に関する一考察- 菅井 夏子
45-1(177) ソーシャルワーク最前線

子ども会活動を通じて,地域の大人が元気になる
 -NPO法人ハートフレンド 徳谷章子さんに聞く-

聞き手:牧里 毎治
45-1(177) 洋書掘り出しコーナー

Shannon, R. Lane & Suzanne, Pritzker (2018)
Political Social Work: Using Power to Political Social Work: Using Power to Create Social Change,Cham, Switzerland: Springer International Publishing AG

佐藤 亜樹
45-1(177) 国際ソーシャルワーク情報

ユタ州における難民の定住支援
 -難民支援組織と警察の連携によるソフトな介入アプローチ-

木村真理子
45-1(177) 書 評 松端克文著『地域の見方を変えると福祉実践が変わる
 -コミュニティ変革の処方箋-』(ミネルヴァ書房,2018)
竹内 友章
Vol.45 No.2 グリーンソーシャルワーク/環境ソーシャルワーク  本体1,200円+税 
45-2(178) 巻頭言 グローカル・ソーシャルワークの必要性 和気 純子
45-2(178) 特集論文 グリーンソーシャルワーク
 -日常的ソーシャルワーク実践のための視点-
リナ・ドミネリ
(所めぐみ訳)
45-2(178) 特集論文 ソーシャルワークにおける原子力災害支援
 -テキストマイニイングによる「当事者の語り(つぶやき)」の分析-
荒井 浩道
45-2(178) 特集論文 公害問題とソーシャルワーク 尾崎 寛直
45-2(178) 特集論文 スリランカにおけるグリーンソーシャルワークの理論と実践 H.M.D.R.ヘラ
(松尾加奈訳)
45-2(178) 特集論文 食と農と福の連携とソーシャルワーク 渡邊 洋一
45-2(178) 講  座 生活困窮者支援におけるソーシャルワーク[2]
  -生活困窮者自立支援制度における相談支援-
新保 美香
45-2(178) 事例研究 身元保証がない人の入退院支援を考える
 -ミクロ・メゾ・マクロの展開-
南本 宜子
45-2(178) ソーシャルワーク最前線 ソーシャルワークのタネをまく……?
 -NPO法人Social Change Agency代表理事横山北斗さんに聞く-
聞き手:志村 健一
45-2(178) 洋書掘り出しコーナー Deborah K. Padgett, Benjamin F. Henwood, & Sam J. Tsemberis(2016)
 Housing First,Oxford University Press
平澤 恵美
45-2(178) 我が師を語る 草の根民主主義を地域福祉に求めつづけて
 -井岡 勉先生-
岡野 英一
45-2(178) 国際ソーシャルワーク情報 ユタ州のホームレス対策と社会起業家による創造的事業の展開 木村真理子
45-2(178) 書 評

山野則子著
『学校プラットフォーム-教育・福祉,そして地域の協働で子どもの貧困に立ち向かう-』(有斐閣,2018)

武田 信子
Vol.45 No.3 特集:生命倫理とソーシャルワーク  本体1,200円+税 
45-3(179) 巻頭言 弱さのちから 久保 美紀
45-3(179) 特集論文 生命を巡る倫理と対人援助 清水 哲郎
45-3(179) 特集論文 反優生思想?障害学とソーシャルワーク? 杉野 昭博
45-3(179) 特集論文 公生殖医療をめぐる課題と生殖ケア・ソーシャルワークの射程 宮嶋  淳
45-3(179) 特集論文 医療現場における生命倫理?難病、がん患者の自己決定支援? 隅田 好美
45-3(179) 特集論文 「人身取引」をめぐる境界線の交渉?関係性のなかの「尊厳」と「正義」 佐々木綾子
45-3(179) 特別寄稿 子ども・若者のリジリエンスに関連する要素と過程(マイケル・ウンガー著) 秋山薊二監訳・共訳、中村和彦共訳
45-3(179) 講  座 生活困窮者支援におけるソーシャルワーク[3]
  -活困窮者自立支援制度における就労支援-
新保 美香
45-3(179) 事例研究 在宅医療現場におけるソーシャルワーク実践 上田まゆら
45-3(179) ソーシャルワーク最前線 住まいを失くし生活困窮な状況にある人に住まいをの場を取り戻す
 -「ねこのて 自立支援ホームわかば荘」理事長 戸田由美子さんに聞く-
聞き手:久保 美紀
45-3(179) 洋書掘り出しコーナー Ian Shaw (2018) Research and the social work picture,Policy Press 浅野 貴博
45-3(179) 国際ソーシャルワーク情報 スウェーデン,ウプサラ市における難民の社会統合に関する職員研修プロジェクト 森 恭子
45-3(179) 短 評 高瀬 幸子
Vol.45 No.4 特集:ソーシャルワークとプランニング  本体1,200円+税 
45-4(180) 巻頭言 銀行の係員と相談機関SWerとの違い
 -AIにSWerが代替されない理由-
福島喜代子
45-4(180) 特集論文 ソーシャルワーク実践におけるプランニングの位置づけと今後の課題
 -参加論の視点から-
永田 祐
45-4(180) 特集論文 障害者相談支援におけるサービス等利用計画とソーシャルワーク 植戸 貴子
45-4(180) 特集論文 認知症の人に対するケアプランの策定とソーシャルワーク 渡邉 浩文
45-4(180) 特集論文 医療機関におけるソーシャルワーク実践を基盤とした退院支援計画 鈴木 裕介
45-4(180) 特集論文 「子育て支援ソーシャルワークのためのプログラム開発 新川 泰弘
45-4(180) 講  座 生活困窮者支援におけるソーシャルワーク[4]
  -これからの生活困窮者支援に向けて-
新保 美香
45-4(180) 事例研究 チーム力を高めるケースカンファレンス
 -AAA式多機関協働ケースカンファレンスの実際-
土屋典子,芦沢茂喜
45-4(180) ソーシャルワーク最前線 潜在するアスベスト問題とソーシャルワークの重要性
 -兵庫医科大学病院 医療社会福祉部 福神大樹さんに聞く-
聞き手:小原眞知子
45-4(180) 国際ソーシャルワーク情報 国際比較の視点から見た在宅治療ケア James K.Whitakker
45-4(180) 書 評 副田あけみ『多機関協働の時代?高齢者の医療・介護ニーズ,分野横断的ニーズへの支援?』(関東学院大学出版会,2018) 松岡 千代