地域保健福祉と住民参加活動

渡邉 敏文 著

本書は、地域保健福祉と住民参加との関連について新潟県における活動を中心として、住民と行政とのパートナー関係について分析・評価を試みている。

ISBN978-4-7501-0365-5 C3036
A5判 168頁 定価 2,625円(本体2,500円)


第I章 自治体における住民参加の歴史と現段階
 第1節 日本における住民参加の歴史
 第2節 自治体計画における住民参加
第II章 住民参加の現状と特徴
 第1節 新潟県における特定非営利活動法人(NPO法人)の状況
  新潟市におけるコミュニティ協議会・自治協議会における住民参加の状況
  在宅福祉サービスへの住民参加の現状と課題
第III章 住民参加活動事例の調査 ―活動事例調査と質問紙調査―
 第1節 NPO法人「コミュニティバスを通す会」の活動
 第2節 新潟市北区における「北区すこやか・あんしん・支えあいプラン」の
      調査からみいだされた課題 ―策定・実施過程における住民活動の役割―
 第3節 山間地の震災復興における住民参加
  地域のお茶の間・サロン活動
  地域における自治会活動の役割
第IV章 地域保健福祉と住民参加の方法
 第1節 地域保健福祉活動における住民参加
 第2節 住民参加の方法
結 論
 第1節 自治体における住民参加の歴史と現段階
  住民参加の現状と特徴
  住民参加の事例調査と質問紙調査
  住民参加の方法
  地域保健と住民参加の方法