新版 衣の科学〔CLOTHING SCIENCE〕

永井房子 編

被服学を、“生活を営む人間が着装する衣服”について学ぶ学科としての点から捉え直し、生活文化の中における“衣”について深く掘り下げ、学ぶことを目指している。衣服と人間、衣服機構、造形と技法、衣生活の経営などを詳説。

ISBN4―7501―0263―6 C3077
B5 208頁 定価 2,940円(本体2,800円)2001年


序 章 衣服と人間

第1章 衣服の形と人体

第2章 衣服の材料

第3章 衣服機構

第4章 衣服の造形と技法

第5章 着装

第6章 衣生活の経営