臨床障害児学入門
―重症心身障害児を主として―


中村博志 著

本書は、著者の20年にわたる重症心身障害児医療の研究のほとんどと、臨床場面における考えをまとめたもので、医療からボランティアまで幅広く記述している。


ISBN4―7501―0238―5 C3036
A5 80頁 定価 1,260円(本体1,200円)1997年


1 健康と障害

2 障害を学ぶにあたっての必要事項

3 心身障害児とは

4 心身障害児の病因と障害医療の基本

5 心身障害児各論

6 障害児の家族

7 ボランティアに関して