現代障害者福祉論

竹原健二 編著

本書は、障害者福祉の問題を、機能・形態障害等の側面からのみ捉えるだけではなく、機能障害や社会的不利などによって生成してくる生活問題にも注目し、その生活問題に対応した障害者福祉を視座に据えている。


ISBN4―7501―0207―5 C3036
A5 260頁 定価 2,243円(本体2,136円)1993年


第1章  障害者福祉の基本的理念と人権

第2章  障害概念の問題点と障害の構造的把握

第3章  日本における障害者福祉の発達史

第4章  障害者福祉の法と行財政

第5章  障害者福祉の関連施策
  第1節 障害者と医療
  第2節 障害者と教育
  第3節 障害者と労働
  第4節 障害者と所得
  第5節 障害者と生活環境
  第6節 障害者と余暇活動

第6章  障害者福祉施設の職員と処遇

第7章  障害者福祉とボランティア活動

第8章  障害者と家族福祉

第9章  障害者福祉における相談援助技術

第10章 障害者福祉施設における労働更生の実践

第11章 障害者運動の展開と当事者の活躍

第12章 諸外国の障害者福祉
  第1節 アメリカ,イギリス,ドイツ,スウェーデンの障害者福祉
  第2節 韓国の障害者福祉