福祉教育の創造 ―視点と論点― (在庫僅少)

阪野 貢 著

本書は、福祉の街作りを目指した、地域住民の・地域住民による・地域住民のための「福祉教育の創造」について論を進めている。福祉教育に関するこれまでの論理的、実践的な諸作業を整理し、再検討することの必要性を強調している。

ISBN4-7501-0181-8 C303
A5 200頁 定価 2,447円(本体2,330円)1989年


第1章  現代社会福祉の展開と福祉教育

第2章  福祉教育とは何か

第3章  福祉教育の理念と構造

第4章  福祉教育の源流

第5章  児童・生徒の福祉意識と福祉教育

第6章  教科書と福祉教育

第7章  高齢者による地域福祉活動と福祉教育

第8章  障害児やその家族による福祉教育

第9章  障害者の自立と福祉教育

第10章 社会福祉協議会の広報活動と福祉教育

第11章 社会福祉施設と福祉教育

第12章 地域による福祉教育と福祉教育運動

第13章 福祉教育の研究動向と課題

第14章 面接技法の統合