老人ソーシャルワーク

M・マーシャル 著/西尾祐吾、杉本敏夫 共訳

本書は、Practical Social Workシリーズの一冊である。著者がソーシャルワーカーとして働いて学んだことを読者と分かち合う目的で書かれた。老人ソーシャルワークについて学ぶ学生や高齢者関係の仕事を始めた人のための入門書である。


ISBN4―7501―0172―9 C3036
A5 150頁 定価 2,100円(本体2,000円)1988年


1.この本に何が期待できるか

2.今日の老人―ひとつではなく、ふたつのグループ―

3.ヤング・オールドに対するソーシャルワーク

4.オールド・オールドに対する直接的ソーシャルワーク

5.オールド・オールドに対する背後的ソーシャルワーク

6.新しいアイデア