歯科衛生士教育の基本
―医療従事者としての在り方―

河瀬光枝 編著

歯科治療では、歯科医師の技術が第一条件であるが、よく教育・訓練されたパラデンタルスタッフは、治療の現場に欠かせない大切な存在である。歯科衛生士の職場での心構え、マナー、チームワークなどについて解説。

ISBN4―7501―0029―3 C3047
A5 94頁 定価 1,575円(本体1,500円)1988年


  1. 歯科衛生士となるうえでの基本姿勢
  2. 歯科衛生士としての心構え
  3. 医療人としてのマナー
  4. チームワークとコミュニケーション
  5. 言葉によるコミュニケーション
  6. オフィスでの電話の応対