◇最新被服科学シリーズ◇
被服学概論

奥山春彦、水梨サワ子 監修

"生活必需品としての被服"から、"象徴としての被服"へと変転を遂げてきた被服について、概論的に把握する。被服材料、造形、装着、管理に章立てて解説。

ISBN4―7501―0000―5 C3377
A5 170頁 定価 1,575円(本体1,500円)1981年


第1章 被服学序論

第2章 被服材料論

第3章 被服造形論

第4章 被服着装論

第5章 被服管理論